私のお気に入り♪
43
クリップ
まだまだ残暑厳しい折です。ゴーヤは栄養的にスグレモノなので、もっと沢山いただきたいと思うのですが…。わたくしめは、ゴーヤチャンプルとか、キーマカレーにちょこっとプラスするとか、日持ちのする佃煮風に、とかぐらいにしか使えていません。
ゴーヤを美味しくいただけるメニュー、とっておきレシピなどありました、ご教示くださいませ。
43件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 薄切りにして、電子レンジで火を通す。
    そこに麺つゆ少し、マヨ少しで和える。
    鰹節を好きなだけかける。
    キムチで和えても、美味しいです。
    • 約4時間前
      鰹節マヨ和えゴーヤ、簡単で美味しそうですね。キムチで和えるとちょいピリ辛になって苦味が軽減されそうですね。
      とても参考になります。
  • 我が家で好評なゴーヤーレシピ、薄くスライスさっと茹で熱いうちにポリ袋に入れてポン酢を加えポリの口を結び、氷水に入れ急速に冷ます。冷めたら千切りハムを混ぜる。ひと手間かけて錦糸卵をのせるとちょっと豪華?(ごま油・ラー油を垂らすと中華風に)
    • 約4時間前
      ポン酢、ごま油、ラー油! ますます栄養価高まりそうですし、香りづけにもいいですね。錦糸玉子を作るのがひと手間ですけど、錦糸玉子はこの季節いろいろと使いまわしできますから、ちょっと多めにつくってもいいですよね。ハムと錦糸玉子はレタスを足してサンドウィッチにしていいですし、このゴーヤレシピもオープンサンドにもいけそう。とても参考になります。
  • ゴーヤチャンプルとゴーヤの佃煮(甘辛煮)が大好きです(^^)
    佃煮はカサが減りますよ。
  • やっぱり肉詰めが苦みを感じにくいですね。手間はかかりますが。
  • ゴーヤの肉詰め。
    ゴーヤを輪切りにして、ワタをくり抜き、穴にハンバーグのたねを詰め、片栗粉をまぶし、蒸し焼きに。
    大量に消費できるし、美味しいです。
    • おいしそうですね。早速作ってみたいと思います。苦みが気にならないのではないでしょうか。グッドアイデア!
    • ゴーヤの肉詰め。じっくりフライパン焼きにしてもよさそうですね。でも、やっぱり蒸し焼きの方が苦味がとれそうですね。夏の元気なお惣菜! って感じでいいです。
    • ピーマンの肉詰めと同じ感じです。ケチャップやポン酢が合いますよ。是非♪
    • 約4時間前
      ケチャップ、ポン酢、今度作る時は両ソースで味わってみますね。
      ソースが決めてになること、とても参考になります、ありがとうございます。
  • 前は大嫌いでしたが、このレシピで大好きに!
    ①ワタと種をスプーンで取り、半月切りに。
    油で炒めて、(油漬)シーチキンを入れ、黒胡椒、塩で味付け。
    ちなみに、以前ワタと種は捨てていたのですが、
    ②油で裏表焼いて、塩振ると、これまた美味しいおかずに!
    (但し、赤い種とかで、種が硬い時はNG)
    私はまず②を作り、取り出して、油をひかずにそのまま①を作ってます。
    • えぇ~、種も食べられるのですか? そりゃそうですよね、種子を食べる食品いっぱいありますものね。種子は栄養成分がいっぱいでしょうね。今度あまり硬そうでないゴーヤでチャレンジしてみます。
  • 私はゴーヤが苦手なのですが、実家でたくさんできるので、よく送られてきます。
    塩と砂糖をふって、しばらく置いたら、3回くらいゆでこぼして使います。ツナとマヨ、本つゆ、鰹節であえます。

    ゴーヤのピカタも美味しいらしいので、今度チャレンジしてみたいと思ってます。
  • ゴーヤ私も大好きです。
    ゴーヤは買ってきてすぐに使わず、常温で少し黄色くなるまで待ちます。そうすると中のわたと種が赤くなります!
    熟すと苦味は少なくなりますよ。(注意!ビニールに入れるとカビます)
    あと、カツオと相性が良いのでチャンプルーには鰹だし、鰹節をたっぷり使うとさらに苦味が少なくなり子供でも食べられます。
    みなさんも言ってたマヨネーズも美味しいと思います♪
    • kirikoさん、ご教示ありがとうございます。
      夏のお野菜だから、常温保存でもいいのですよね。わたくしめはすぐ冷蔵庫の野菜室に入れてしまうので、黄色くなったのを食べたことがありませんでした。次回は黄色くなってから調理してみよう思います。
      油、鰹、マヨネーズとの相性の良さは抜群ですよね。
      ほんの少しの豚小間と炒めて、鰹出汁とマヨネで味付けし、仕上げに鰹節+マヨネ、作ってみましたら苦みもさほでなくけっこうたくさん食べられました。今度は黄色になったのでつくってみます~。
    • 炒めて使う場合は、端がちょっと黄色くなった位がシャキシャキゴーヤの目安です。
      私はまだ試した事がないのですが、
      全部黄色の完熟になったものは、ミキサーでジュースなどに使うのがいいみたいです。
      今度、いっぱい頂いた時に私も試してみます♪
  • ゴーヤは嫌いではないのですが、うちでの食べ方はチャンプル一筋です。
    ユニークな料理法や、苦みの抜き方、とても参考になりました。

    ところで、ゴーヤは油と相性がいいので、チャンプルを作る時は思い切って多めの油で、ゴーヤがしんなりクターッとするまでよーく炒めます。
    苦みも多少減るように思います。
    またお蕎麦屋さんでざる天ぷらを食べたときに出てきた、ゴーヤの天ぷらはサクサク衣と相まって、すごく美味しかったです。
    あんまり厚切りにはしない方がいいかも知れません(まだうちでは作ってないので、想像ですみません (*´∀`)エヘッ*
    • ゴーヤの天麩羅、さくさく衣の食感が良くて、苦味は全く気になりません。確かに美味しいです! 油のとの相性抜群❣
  • 皆様の投稿がとても参考になります。
    我が家は、私以外の人間がゴーヤが得意でないため、定番のチャンプルーかカレーくらいしかしないのですが。消費しきれないものは、切って冷凍にしてあります。火を通しすぎると苦味が強く出てしまうと聞いたことがあります。
シェアする
投稿の通報
「コープ・デリシェ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる