ブログ
2018/07/20

2018年度 新潟県村松産特別栽培米こがねもち・田んぼレポート③

3

7月の田んぼの様子を見てみましょう

7月10日
7月前半の新潟は、寒暖の差が激しかったです

田んぼもさらに青々としてきましたね
稲は順調に伸びて60cm前後にまで成長しています

拡大してみると・・


ほぺたんと背比べ


田んぼは「溝切り」が行われていました。
田んぼに溝を作ることで水の供給や排水が素早く出来るようにするのが、「溝切り」です。
これは水管理のためには、とても重要な作業です。

田んぼのあぜ道も前回は雑草が生い茂ってましたが、きれいに草刈りがされていました
草刈りは農薬の使用を減らすための大事な作業なので欠かせません。

前回田んぼに行ったときには見かけなかったトンボやカエルも発見しました


稲を抜いたら土の中から稚魚を発見生産者の方に聞いてみたところ、なんとどじょうでした


田んぼレポートをはじめてから今年が4年目ですが、初めての遭遇でした
昔はあちこちの田んぼによくいたそうですよ!
沢山の生き物が田んぼに遊びにきています


次回のレポートもお楽しみに

3件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 収穫が楽しみですね^ ^
  • 育っていますね!今年は暑くなったのが早かったので生育に影響出ていませんか?
  • もち米も普通のお米の様に田んぼの中干しをして強く育てるのですね。
    カエルやとんぼドジョウも元気に育っているのは無農薬のおかげですね。
    こがねもち豊作になる予感。田の草取りや畔の草刈り暑い中大変でしょうが美味しい、こがねもちの為に頑張ってください。次は稲の花かな。
投稿の通報
「コープ・デリシェ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる