ブログ
2022/06/02

新潟県特別栽培米こがねもち 田んぼレポート 2022〈田植え編〉

5
135 views
みなさんこんにちは!デリシェスタッフです

今年も、新潟県から「こがねもち田んぼレポート」が届きました!!



みなさんは「新潟県特別栽培米こがねもち」ってご存じですか?
これは、コープデリでしか販売されていない、とてもおいしいお餅なんです!

このお餅は、実は2015年から組合員の方々と一緒に取り組んで、育てたお米で作られています!

そして、その「新潟県特別栽培米こがねもち」の原糧となる「もち米」の育成が今年も始まりました。

新潟県特別栽培米こがねもちには、3つのこだわりポイントがあります!

〈1〉もち米産地は、米どころ新潟県の五泉市村松地域に限定!
村松は、日本さくら名所百選にも選ばれるほど自然が豊かな町です!
田んぼの近くには仙見川という清流があり、下流では透き通った水で川遊びも楽しめます!

〈2〉「特別栽培」で生育したもち米!
慣行栽培(当地の通常の栽培方法)に比べて、節減対象農薬の使用回数と、化学肥料の窒素成分を5割以下に抑えて育てられています!

〈3〉「こがねもち」米100%使用!
「こがねもち」という品種のもち米は、ねばりとコシが強く、きめの細かさや豊かな風味が特徴です!

つまり、その名の通り「新潟県五泉市村松産」の「特別栽培米こがねもち」を100%使用している、とてもおいしいお餅ということです!



「田んぼレポート2022 田植え偏」

5月15日に、「こがねもち」の苗の田植えをおこないました。

田植え前にほぺたんを田植え機に乗せてもらいました。楽しそう

まずは、田植え機にこがねもちの苗をセットします。
あらかじめ栽培していた苗を、ビニールハウスから軽トラックで運んできました。

田植え機にセットするため、専用の板に乗せます。


専用の板です。片方に取っ手がついており、反対側にはなにもありません。

この板から滑らせるように田植え機へセットします。

準備が終わり、いよいよ田植えが始まります。

植えた苗の列が曲がらないよう、まっすぐな運転をこころがけます。
地面についている線をガイドにして慎重に!

ちょっと田植え機に乗せてもらいました。
いい眺めです。

順調に田植えを行い、この場所は一時間ほどで終えることができました。


スムーズに田植えをしていただきました。ありがとうございます!

昨日の雨風とはうってかわって、日差しの心地よい日でした

田んぼの中でまだ小さく点々としている苗ですが、たくさん実るように育つといいですね!

9月の稲刈りが今から楽しみです!
今年も応援よろしくお願いいたします!

 
5件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「コープ・デリシェ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる