ブログ
2023/07/19

新潟県特別栽培米こがねもち 田んぼレポート2023〈生育編〉

15
570 views
みなさん!こんにちは
デリシェスタッフです(^*^)

5月に植えたこがねもちの苗はぐんぐん成長しているようです😊
苗の様子が、新潟県五泉市から届きましたのでお届けしますね💌

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

みなさんこんにちは!
7月も中旬に入り、そろそろ梅雨も明けるころでしょうか🌈

圃場のある五泉市村松は、梅雨らしく雨が続きましたが、みんなで植えた苗は順調に育っています🌱🌱🌱

ぐんぐんと背丈が大きくなり、田んぼには爽やかな空の青に、みずみずしい緑の稲葉が映えるようになりました。


田植えの時は10cmほどの小さな苗が、およそ4倍の40cmほどの高さになりました。
ほぺたんの背丈は「100cmくらい」なので、そろそろほぺたんの身長の半分くらいです。

ちなみに、ほぺたんのぬいぐるみは20cmほどなので、稲の方はほぺたんの2倍くらいになります。

梅雨明けを控え、穂が出てくる時期も近づき、水の管理がさらに重要になってきます。
そこで、管理をしやすくするために「溝切り」という作業をおこないました。
この作業は、田んぼの泥に溝を掘り、排水をしやすくする作業です。


溝切りは機械を使って行います。
といっても、大きい機械ではなく、自転車のような形のものです。


※動画再生時には音声が流れますので、音量にご注意ください。

田んぼの泥に足をとられるので、まっすぐに掘るのは大変そうですね・・・。
ほぺたんも乗せてもらいました。




この後ろの部分で溝を掘っていきます。
この圃場の溝を切り終わるのに、約30分ほど!😄
見てるとあっというまでした。

この日もそうでしたが、もう外は炎天下の暑い日が続いており、いよいよ夏本番!
熱中症対策に水分をよく取り、無理をせず元気に夏をすごしましょうね!



よく晴れた日には、田んぼからきれいな夕暮れも見えます。

涼しくなりはじめた夕方は心地よく、まさにマジックアワー🌄
では、また。

これからの稲の成長が楽しみですね!
次回をお楽しみに!

新潟県特別栽培米こがねもち 田んぼレポート2023〈田植え編〉はこちら▼
http://community.coopdeli.jp/article/blog/kog/15040/

 
コメント
15件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「コープ・デリシェ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる