声をきかせて

地球環境に配慮して行っていることはどんなことですか?

81
クリップ
コープデリでは、地球環境や資源の未来のために、海のエコラベル、MSC、ASC認証マーク付きの商品や、組合員さんに購入していただいた点数ごとに確かな環境保護活動をしている団体に募金をお届けするなどの取り組みを行っています。みなさんは、ふだん、地球環境に配慮したアクションとしてどのようなことを行っていますか?教えてください。
 
また、世界中の人びとが「美しい地球を残したい!」という想いを胸に、同じ日・同じ時間帯(3月30日午後8時30分~9時30分)に 電気を消すイベント、EARTH HOUR(アースアワー)に参加してみませんか? 「ブログ」のコーナーでは抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施中です!ぜひ、この機会にEARTH HOUR(アースアワー)にご参加ください。

●WWFジャパンEARTH HOUR(アースアワー)についてはこちら
※外部リンクへ接続します

●コープ・デリシェのEARTH HOUR(アースアワー)キャンペーンはこちら
81件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 約17時間前
    ゴミを捨てる前に、再利用できるかどうか考えてから捨てます。
    子供にも資源ゴミの分別の仕方を教えました。今ではお菓子を食べた後のプラゴミを、サッとすすいで干しておいてくれます。
    ペットボトルも、キャップを外してラベルを取って、つぶしてから捨ててくれます。

    子供たちの未来に少しでも良い環境を残すために、私たちが今できることを考えなくてはいけませんね。
  • この部門への投稿数の少なさに驚いています。
    以前、海に関わる仕事とボランティア活動をしていた事があり、何千kmも浮遊するプラスチックごみが生き物の命に与える影響を、目の当たりにしました。浮遊するビニール袋が太陽光に反射し、それをクラゲと間違えて飲み込んでしまったアカウミガメが命を落とした事もあります。
    私たちが生活する住環境のごみが、河川を通り海洋に流れ出ている事を考えると、ポイ捨てごみや、不用意に油類を流さない事、ごみ分別を細かに行うなど…ひとり、ひとりができることがまだまだあり、海洋プラスティックごみが少しでも減り、救われる命もあるのかなと思います。
    住んでいる地球に優しくありたいです。
  • 2019/04/13
    不要な電気は消し、ゴミの分別とエコバッグの持参をしています。レジ袋を辞退すると喜んでくれる店員さんがいたり最近は2円引いてくれるお店もあってちょっと嬉しいです^^それでもうっかりもらってしまうレジ袋がかなりの量になるので驚いています。
  • 学生の頃からエコバッグ持ち歩いてます。それでもかさばる時は、ビニール袋を折りたたんでバッグに忍ばせています。
    職場がコンビニです。細かな所ですが、お客様に聞ける範囲で袋がご入り用かお伺いする様にしています。
    お菓子はテープで良いよと、お子様がニッコリ受け取って下さると、とっても嬉しいです。
  • エコバックを持って買い物に行くようにしています。出かけたついでに買い物に行きたくなることもあるので車の中にはエコバックを常備しています。
    節電のため冬場はなるべく一つの部屋にいるようにしています。自然と会話も弾み楽しいです。
  • 2019/04/11
    エコバッグは必須です
    スーパーによってはポイントカードで換金できたりするので助かります

    ゴミは分別して、資源回収に出せるものは出しています

    冷暖房もなるべく衣服で調節し、使用するときもエコ設定にしています
  • エコバックの利用や、ごみの分別、環境配慮品や地産地消などもしていますが…

    リサイクルショップやフリマ、お下がり品、スーパーの値下げ品が大好きです!
    家計の節約にもなるし、お得に買えた感が楽しい。

    食品は値下げ品を買っても捨てないように気をつけて、賞味期限・消費期限が切れても、味を確認して大丈夫なら食べちゃいますw
    子供のものなどで不要になったものは、お下がりやリメイクして楽しんでます。
    装飾品の新しい物や流行りものはすぐに使えなくなるので買わずに、自分の服はなるべく長く着れるように…体型維持も気をつけています!w

    車必須の地域ですが、保育園の送迎はなるべく自転車と徒歩、車で出掛ける時に買物などをまとめてしています。

    節約✕エコのスタイルが自分には一番合っているかな。
  • 物を買うときに、本当に必要なものか考える。ゴミを増やさないことだと思いまさ。
  • 2019/04/03
    我が家も30日の消灯リレーに参加しました。ランプの炎のもとで怖ーい話を順番にして、非日常の体験をしました。キャー怖~い!
  • エコバックの利用をします。
    スタバやタリーズにはタンブラーを持っていくと料金割引にもなるしおススメです。
    スーパーのお惣菜空きパックを回収ボックスに持っていきます。家庭用ゴミの減量にもなるし、お買い物ついでに持っていくだけなのでとても良いですよ!
    ゴミの分別は大人のマナーですよね。いつも心がけています。
    マクドナルドにもう使わないハッピーセットのおもちゃ回収ボックスが設置されていました。トレーになるそうです。
    このような活動が広まってリサイクルやゴミの減量につながるといいですよね。
シェアする