声をきかせて

懐かしさを感じる…お料理やお菓子があったら教えてください!

138
クリップ
みなさんは、ふと懐かしさを感じるお料理やお菓子ってありますか?
コープデリのカタログやサイトを見ているとき、故郷や自身の子どもの頃を思い出したりする「お料理」や「お菓子」があったら教えてください。
理由やエピソードも合わせて聞かせていただけるとうれしいです♪
138件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 喫茶店のえびピラフが大好きで行くと必ず食べていましたがバイトをして冷凍で簡単に出来る事を知り、それから今日までいつでも食べたい時に食べられるように冷凍庫には必ずえびピラフ常備しています。
  • 梅ジャムパイです。
    亡き母が作ってくれたもので、子供も私も大好物でした。今でも子供から食べたいと言われます。母が書き残してくれたレシピはあるのですが、梅ジャムがうまく再現できず。食べたいなぁ。
  • ほうとう。

    昨秋、実母を亡くしましたが、彼女は山梨出身で、冬場になると必ず、スライスしたカボチャが沢山入ったほうとうを作ってくれました。
    つゆはしょっぱかったけど、その中にあるカボチャの柔らかな甘味と、太くて平べったくて、適度に柔らかくて食べごたえのある麺は大好きでした。
    当地でもほうとう用の麺はスーパーで買えますが、夫がカボチャを苦手にしていて、ほうとうは作らないで欲しいと言われているので、余計恋しくなるのかもしれません。
  • 五家宝。和菓子店の高級感ある方ではなく、スーパーの駄菓子コーナーで売っているタイプ。子どもの頃、祖母の家に行くといつも出て来て大好きだったので
  • ミルクケーキ
    子どもの頃、パーキングエリアで買ってもらって、甘くて美味しかった思い出。
    今は、子どもも好きで買っています。
  • 数十年前、頂き物の新巻鮭があってどうしても飯寿司を作りたくなりました。でも、レシピがありません。実家の母に相談すると便箋に書いて送ってくれたのです。材料を揃えて手順も間違えないようにしながら慣れないながらも一生懸命に書かれている通りに作業してやっと完了。気になるのは気温です。冬とはいえ、実家は北国、こちらは関東と自然条件が違います。気温が低くて雨風に当たらない場所を探して保存することにしました。温かい日には傷まないかハラハラしながらも熟成の日を待ちました。いよいよ出来上がった日。試食もおっかなびっくり。それが、美味しかったのです。成功です。その時の喜びは最高です。家族で私の実家の味を楽しむことができました。忘れられない味です。その時の手紙は今も大切に保管してあります。
  • おばちゃんが作る寒天。
  • 小さい頃に口内炎が良くできていて、口内炎ができるとおばあちゃんが作ってくれていた「はったいこ」というのがとても懐かしいです。
    確か別名が麦焦がしだったと思います。
  • 私の懐かしいお菓子は南部せんべいです。子供の頃からどんなお菓子よりも大好きで熱があって食欲がなくても南部せんべいだけは食べられました。布団の中で食べると顔中粉だらけになります。枕元も粉だらけ。ゴマの薄塩味が最高でした。見つけては食べてみますがなかなか同じ味の南部せんべいには出会えません。すごく懐かしいです。
  • 農家の友が持つてきてくれ皆で教室で食べたトマト。超ピリ青くさいけど、採りたてのあの味は、忘れられません。
シェアする
48件の「いいね!」がありました。
48件の「いいね!」がありました。
投稿の報告
「コープ・デリシェ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる